BetaTOR

ヤレッド・エンダートン

オリンピック・ウェイトリフター/NPGL・グリッドアスリート

のトレーニングアドバイスとブログを読んで下さい!

   
Insert picture here
実績

2016・クロスフィット・南部地域-第22位
2016・フロストフィット・ソコ-第1位(エリート男性チーム部門)
2015・クロスフィット・リフトオフー全体で第5位(ウェイトクラスで

1位)
2015・ドラゴンスレイヤバトル-3位(プロ部門)
2015・NPGL・ボルチモア・アンテム・チームにドラフト
2015・アーノルド・ウェイトリフティング・チャンピオンシップ
2015・アチチュード・オープン-1位(コンぺティション・PR・クリーン及ジャーク-185kg)
2015・AWF・グランド・オープン-1位
2014・アーノルド゙・ウェイトリフティング・チャンピオンシップ-10位
2013・アルペン・クロスフィット・ウェイトリフティング-1位(ベスト男性リフター授与)
2013・アチチュード・ネイション・ウィンター・オープン-1位(ベスト男性リフター授与)
2013・USAW・ワールド及びパンナム・進出・ウェイトリフティング・
チャンピオンシップ・参加者
2012・ツイン・シティー・オープン-1位及びベストオーバーオールリフター
(アメリカンオープンへ進出)
2010-2012・3X・ウェイトリフティング・ナショナル・有資格者
2011・世界大学ゲームへ進出
2011・オリンピック・ウェイトリフティング-大学生・ナショナル-2位
2009-ストロングマン:サマーフェスト・プロアマ-4位
2008・ストロングマン:ティーン・ナショナル-3位
2007・189#・アイオワ州・レスリング・チャンピオン
2007・3X・アイオワ州・レスリング・プレイス・ウィナー

 

BetaTORは私のトレーニングの食事療法において主要な物の一つです(プロテイン、クレアチン、魚油、HMB、PEAK・ATPそしてBetaTOR)。これ等は私が規則正しく摂取し、そして差を見せてくれたサプリメントです。これ等は私が規則正しく摂取し、そして差を見せてくれたサプリメントです。私はBetaTORが好きです、何故ならそれを摂取すると、より良く回復するのを知っているからです。私が新しいサプリメントを試みる時、私は実際に試すことにこだわります。私は食事、睡眠、トレーニング、サプリメント補給及びスケジュールを同一に保ちます。そして一つの新しいサプリメントを一度に(2-3ヶ月間)加えます。それからトレーニングが、その期間を通じてどのように進行したかを評価します。BetaTORを摂取後、私はトレーニングをより多く行う事が出来、常により重い重量を連続して持ちあげる事が出来ました。それが作用するかどうかを考える必要はありませんーそれが作用するのは分かっています!

© 2017 MTI Biotech, Inc. 無断転用禁止.